長崎県 大橋制覇編 長崎市方面

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

 長崎市は佐賀から見ると非常に遠い印象です。

このときも佐賀市から鹿嶋、大村、長崎市と向かう

ルートで行ってきました。

 基本的に車中泊旅行は高速を利用しません。

このときも全て下道で行ったのですが、

約3時間ほどかかりました(汗)

しかも勢いで出発したため、家を出た時間が

夜の8時くらい。。。

そのため長崎市に到着したのは夜の12時。

%e9%95%b7%e5%b4%8e%e7%9c%8c%e5%9c%b0%e5%9b%b3

 この日は久しぶりに寝床を探すのに苦労しました。

いつもは道の駅で車中泊しますが、

目的地周辺に良い場所がない Σ(T□T)

しかも時間はすでに11時過ぎ、

真っ暗で全然見えません。

 実は車中泊で最も難しいのが寝床の確保。

道の駅などが近くにあれば問題ないのですが、

そうでないときは駐車場とトイレがある公園を

探します。

d157_yonakanokasairinkaikouen_tp_v

 しかしそこは長年の勘!

ネットから近くの良さげな公園を見つける。

移動時間は15分ほどであったものの、

道中の道がヤバい、ヤバい (+。+)

一歩間違えれば遭難か?、という道を進み

途中、鹿の親子とも遭遇しながら到着(汗)

js745_yakushimanoshika_tp_v

 着いた公園は展望台があり、そこからの夜景が

とても素晴らしい!!

(私の撮影技術でうまく撮れませんでした)

こんな思いもよらない出会いが適当旅の醍醐味。

きれいな夜景を次男と楽しむことが出来ました。

 ただこの公園、お年寄りのたまり場らしく

朝5時くらいから集まって談笑しているので、

ゆっくり寝れませんでしたけど。

207

(朝の景色。夜景も素晴らしかった)

 その後は目的の女神大橋へ!

ここは有料道路となっており、料金所を過ぎると

大きな橋の支柱が見えてきます。

女神大橋は高い場所にかけてあるので、

そこから海を見た景色がきれいです。

歩道も設置されており、料金所を出たところにある

駐車場に車を止めて少し歩いてきました。

天気がいい日はとても気持ちいいと思いますが、

風が強いので寒い日はやめた方がいいかも。

%e5%a5%b3%e7%a5%9e%e5%a4%a7%e6%a9%8b

出典:http://www1.cncm.ne.jp/~tomo-u/gallery_megami.htm

210

 その後は伊王島大橋までドライブ。

女神大橋から約30分くらいで到着。

こちらはこれまで見た鉄橋でなく、

島へ道路をつなげたような橋です。

山口県にある角島大橋に似た感じ。

橋を渡っているときは海の上を走っている感じで

気持ちがいい (*゚▽゚)ノ

208

 記念写真を撮っていると珍しく叔母から電話が。

嫌な予感がしながら電話にでると、

親戚のおじさんが亡くなったとのこと。

そのため伊王島をドライブせずに緊急帰宅。

 終始バタバタした車中泊旅でしたが、

天気にも恵まれて楽しむことができました。

今度はちゃんと時間を作ってから観光したいと

思います。

長崎県 大橋制覇編 他の記事はこちら。

  平戸生月方面

  西海方面

他の長崎県 旅記録はこちら。

  雲仙温泉

スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする