雨の日に乾燥スタンドで立ち向かう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

 こんにちは、マッティです。

 先日、住所を変更して引越しをしました。

まだ完全ではありませんが、来週からは

新たな家で生活できるようにする予定。

子供達が早く新しい土地に慣れるように

周囲の探索や近所へのあいさつを

しないといけませんね。

 それと新たな中学校、小学校の見学にも

行きました。

いずれもこじんまりとした学校なので

おとなしい我が子たちにはぴったりかも。

4,5月が勝負なので、彼らから目を離さず

背中を押すつもりです。

頑張れ! 息子たち

 一方、私の方は2重生活が始まりそうです。

今住んでいる家も放置するわけにはいかず、

手入れをしないといけません。

ちなみにDIY道具はこちらにあるので、

こっちの家に来ないと全く作業もできない。

 う~ん、子供達を見ながらできるかな??

出来る限りは頑張りますが、

記事の更新が遅くなったときはご勘弁を。

 さて、またまた乾燥スタンドです。

ホントこれっ、よく乾くんですよ。

普通に部屋干しなんてしちゃダメですよ!

今度、実測値から計算して乾燥スタンドの

凄さをまとめますので、

よかったら見て下さい。

まあ、計算なんて見たくないかな (;^_^

 まずは乾燥スタンドの回転中のご紹介。

もはや洗濯物のメリーゴーランドや~って

感じですが、そこそこ速いですよ(笑)

今回は上下段ともに回しています。

 今回の記事は梅雨を想定したテストです。

皆さんも毎年嫌ですよね ( ´△`)アァ-

そんな声にお応えして、乾燥スタンドが

雨の日にどれくらい乾くのかテストして

みました。

条件的には結構厳しめなので、

そこそこ梅雨時期と重なると思います。

 興味がある方はのぞいて見て下さい。

(記事)

   「乾燥スタンド vs 雨

スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2