プラネタリウム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

 こんにちは、マッティです。

 最近は本当に暖かくなってきましたね。

もう藤やツツジが花をつけています。

これから新緑もキレイに光だすので

出かけたくてうずうずします。

 今日は次男の希望で佐賀県武雄市にある

宇宙科学館ゆめぎんがへ遊びに行きました。

相変わらず長男は付いてきませんが・・・

 「宇宙科学館 ゆめぎんが

 ここには宇宙や科学に関連する展示があり、

プラネタリウムも毎日見られます。

また定期的にイベントが開催されており、

次男が楽しみにしているのが、

 「ビーころ2017」

 これはビー玉を転がすコースを色んなもので

迷路のように作ってあるものです。

NHKで放送されている「ピタゴラスイッチ」

同じようなものがたくさん作られています。

割りばしだけで作られた物や、

お祭りの屋台が並んだ物、

電子機器の部品で造られた物、

キッチンをイメージした物、

ペットボトルで作った物など。

 これ以外にもまだまだたくさんあります。

いずれのコースも実際にビー玉の入口があって、

そこからビー玉を入れてどんな風に転がるかを

楽しみます。

しかもコースが途中でいくつも分かれるように

作られているので見ていて飽きません。

ビー玉は係員がどんどんくれるので何度も

自由に遊べます。

 他にも様々な体験型展示品が多数設置されており、

何度も自由に体験できます。

例えば、リニア―モータカーや空中自転車、

-20℃の極寒など。

これだけ遊べて大人¥510(小学生¥200)はお得!

 その後はプラネタリウムを一緒に見ることに。

こちらも大人¥510(小学生¥200)です。

子供用上映の30分コースを見てきましたが

隣で次男は興味津々。

宇宙誕生や地球の奇跡を説明されています。

ただ私は暗くなると寝てしまう・・・ヽ( ´O`)ゞ

 帰りは近くの「餃子会館」で夕飯です。

こちらも次男の大好物。

ここは地元で有名なお店でいつもお客さんが多い!

そのため車はすぐ後ろの市役所に停めます。

そして頼むのは基本、おにぎりと餃子のみ。

 こちらの餃子は丸く作ってあり、具材がおいしい。

皮はパリパイというよりもっちりです。

3人分の24個頼んだのですが、

次男はきっちり半分に分けます。

しかもしっかり完食!

ホント結構ボリュームあるんですよ。

3年生ながら食べることだけは大人並み(笑)

彼のお腹が餃子みたいにパンパンです。

これで次男は大満足の休日でした。

できれば長男も一緒に行きたいものです。

スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2