アルミパイプのコネクタってどれくらい強い?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

 こんにちは、マッティです。

今週はようやく何もない週末を迎えています。

最近は何かと忙しかったですからね~

ここはDIYブログでありながら、全く製作品の

記事も書いていませんし・・・

色々作りたい物はあるんですけど、

他にもやることがあってなかなか進みません。

夏になるとさらに暑くなって作業が嫌に

なりそうだなぁ~(苦笑)

ただ次の製作に取り掛かりました。

次も脱衣所の棚です。

ウチの棚を見た親族から依頼がありましたので、

ちょっと違う形で作る予定です。

ウチの脱衣所も狭いと感じましたが、

それ以上の狭さです。

しかし、狭い所はフレームの得意場所!

今回はもう少し100均部品を利用して

もっと簡単にしてみますね。

さて、今日はアルミパイプで使用する

コネクタの耐荷重についてまとめてみました。

アルミパイプはコネクタで連結しますが、

ボルト1本を締めて爪で挟む構造です。

果たして、これがどれくらい強いのか、

図を交えながら説明しています。

興味がある方はのぞいてみてください。

(記事)

 「アルミパイプ コネクタの耐荷重

スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2

コメント

  1. burubon。 より:

    こんばんは!

    コネクタやフレーム、パイプのことが詳しく書いてあって
    難しい公式などはよく分からないのですが(笑)
    勉強になりました。

    逆に言うと、あんまり耐荷重の必要のない場所では、細いアルミフレームなりアルミパイプでもいいってことですか??
    できれば、あんまりゴツい感じには作りたくないし、細めで作れたらいいな。。。って思ってるところがあるんですが。。。
    でもアルミだから結構費用がかかりますよね(;^_^A

    親戚のお宅の洗面所の棚の制作も楽しみにしています♪

    • ma10 より:

      ぶるぼん さん

      こんばんは。

      さすがぶるぼんさん、DIY力が高い!
      アルミフレームで何か試したいことがあるんですね。

      ざっくりですが、アルミパイプ、フレームの費用は
      4mで¥1000~2000て感じですね。
      これにコネクタやブラケット代がかかります。
      パイプの方が全体的に安いですが、フレームは100均部品が
      応用できるので、正直作る物によって使い分ける感じです。
      アルミフレームはミスミ、SUS、NICなどから購入することが
      できますよ。