洗面所、脱衣所に最適!100均で作る省スペースな空間収納棚

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

1. はじめに

依頼により再び脱衣所に棚を作ります。

しかしここの脱衣所は自宅よりも狭いため、

コンパクトな棚が要求されます。

洗面台と洗濯機が据付けられており、

その隣に5段の衣装ケースが置かれています。

この衣装ケースの代わりとなる棚を作ります。

ここの脱衣所は非常にコンパクトなので、

なるべく上の空間を利用するような

棚を考えたいと思います。

====================

(参考記事)

   「脱衣所に棚を簡単DIY!

====================

まずはどのような棚にするか、空きスペースから

考えていきます。

2. 棚の構想

まず脱衣所のスペースを測ってみました。

キッチンから脱衣所に入り、浴室へ向かう

動線の邪魔にならないように考えます。

脱衣するスペースを考慮すると、

棚に使えるスペースはあまりありません。

基本的に洗面台にかからずに、浴室への扉と

干渉しないようにすると考えた場合、

横は洗濯機から洗面台までの95cm、

縦は洗濯機から5段棚までの80cmが

有効スペースと考えられます。

またこの棚へのリクエストは、次の通りです。

====================

 ①5段の棚が欲しい

 ②洗濯機の上に収納台が欲しい

 ③洗濯カゴを置ける台が欲しい

 ④ハンガー掛けが欲しい

====================

そこで棚の収納スペースは、

====================

 ・洗濯機の上

 ・5段衣装ケースの場所

 ・洗濯機と洗面台の間の空間

====================

としました。

このスペースを有効的に利用したコンパクトな

棚を設計します。

3. 棚の設計

設計はいつものように3D CADで行います。

====================

(参考記事)

   「3D CADを使った設計

====================

4つのリクエストの中でポイントになるのが、

5段の棚です。

自宅の脱衣所の棚は全てアルミフレームで

作りましたが、ここでは100均部品を使って

見た目スッキリ、そしてリーズナブルに

仕上げようと思います。

使用する100均部品は、

 ・ワイヤーネット

 ・棚受金具

です。

これは100均部品とフレームのコラボ棚で

紹介したものです。

これを早速、応用して5段棚を作ります。

======================

(参考記事)

 「超簡単!アルミフレームと100均の自在棚

======================

本体となるアルミフレーム構造はこちらです。

省スペースで作れる20mm角のアルミフレームを

材料に使用します。

これ以上細くなると強度的に不安定になるので、

このサイズが棚を作るのにギリギリと思います。

高い方の棚の下に洗濯機が入ります。

ここでは洗濯機上の棚と洗濯かご置き台が

それぞれ分離した構造となっています。

両方を連結した方がバランスが取れるので

良いのですが、洗面台の横にフレームがあると

少し邪魔になります。

そのためハンガー掛けは片持ちになっています。

ポイントになる5段棚はこの図にはありません。

これは縦の2本のフレームにワイヤーネットと

棚受金具を取り付けて段を作ります。

100均部品の取付は図面に反映できません。

最後に寸法図がこちらになります。

洗濯機上の棚の高さは約1.5mでハンガー掛けの

高さは約2mとなっています。

洗濯機の棚は幅が800mm、奥行き400mmです。

5段棚は洗濯機棚の4本の足のうち左側2本に

取り付く予定です。

洗濯カゴ置き台は洗濯機と洗面台の間に設置し、

300×300mmとなっています。

だいぶコンパクトな設計となっています。

この棚の収納は次の5か所です。

======================

 ・5段の棚

 ・洗濯機上の棚(800×400)

 ・洗濯かご置き台

 ・洗濯カゴ置台下(300×300×500)

 ・ハンガー掛け

======================

狭いスペースですが、上の空間を利用することで

収納スペースを確保することができそうです。

洗濯機の上の棚を多段にしたり、

カゴ置き台の下を2段にすることでさらに

収納を増やすことが出来ますが、

今回そこまではしていません。

組立ては前回の棚同様、洗濯機や洗面台を

そのまま動かさずに組み立てます。

後付けできることがこの棚も魅力です。

20mm角のアルミフレームは大人の親指程度の

隙間があれば通すことができます。

連結もボルトを締めるだけなので簡単です。

======================

(参考記事)

 「アルミフレームで棚を簡単製作!

======================

4. さいごに

ここでは狭い脱衣所に置く収納棚の設計を行いました。

空きスペースを最大限利用し、かつ動線の邪魔にならない

そんな棚を設計しました。

次の記事では実際の製作過程や使用部品、

費用をまとめて紹介します。

======================

(次回記事)

 「脱衣所、洗面所に最適!100均収納棚完成

======================

(他の製作品はこちらから)

 

 スズキアルト車中泊用ベッド、ロードバイク車庫、

 サンルーム、テラス屋根、脱衣所の棚など。

 製作集

————————–

これまでアルミフレームを使ったことがなく、

初めて挑戦したい方にはお助けサポートも

行っていますので、気軽に御連絡ください。

Link Your Design

————————–

スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2