階段下収納に収納棚を作って有効活用(製作編)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

 こんにちは、マッティです。

前回より始りました階段下収納スペースに

アルミフレームで可動式収納棚のDIYですが、

今回は製作編をまとめました。

今は物を直置きしているのでスペースに無駄が

多く、見た目もきれいでありません。

これが見違えるような収納棚を目指します。





前回は収納棚の構想を考えて、それを元に

3D CADで図面を作成しています。

========================

(前回記事)

階段下収納をアルミフレームで有効活用(構想)

========================

今回は3D CADで設計した図面を元に

フレームを切断して組立てて、底板や

プラダンを取付けました。

コロやプラダンの取付方法など便利な方法を

紹介していますので、興味があれば

ご覧ください。




========================

(今回の記事)

階段下収納に収納棚を作って有効活用(製作)

========================

ここからは雑記です。

今年の夏は例年なく暑いですね〜

職場は外気温よりも5℃程度暑いので

半端なく汗をかきます。

こんな時はやはり川ですね!

ということで、子供達と川に遊びに行きます。

家から20分程で着く嘉瀬川の上流になります。

温泉街ですが、最近はチョット寂れたかな?

私の住んでる佐賀市はあまり雨が降っておらず、

川の水量がいつもより少なくなっています。

ここは自然の川で水遊びできるように作られ

小さな子供でも安心して遊ぶことができます。

私の父がこの近くの生まれで、子供の頃から

よく連れてきてもらっていました。

男3人、飛び込んだり、浮き輪につかまって

流されたりして遊んでいます。

子供達も大喜びです。

暑い夏ですが、楽しみながら過ごしています。

遠目ですが、初登場の長男です。

私が向こう岸に忘れた水中メガネを取りに行って

くれています(笑)




スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2