みんなの部屋干し実態調査結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

理系エンジニアが挑む!

     部屋干し研究所

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

1. 部屋干しの背景

最近はよく部屋干しを耳にします。

実際に晴れてても部屋干しする人も多く、

干す行為が少しづつ変わりつつあります。

これには次の背景があるようです。




 ・花粉症

以前はあまり聞かなかった花粉症ですが、

もはや現代病となっています。

既に花粉症は4人に一人とも言われてます。

急に発症することが多く今後も患者は

益々増えていくでしょう。

症状に年齢差や個人差はありますが、

重い人は本当に大変だと思います。

ゲリラ豪雨、天候不純

 これも最近、身近に遭遇します。

それまで雨の気配すらなかった場所に

いきなり大量の雨が短時間降る現象です。

これに見舞われると干した洗濯物は

一瞬でアウトになります。

ちょっと目を離した隙に洗濯物が濡れて

やり直すこともしばしばありますね。

黄砂

これは地域差があり私が住む佐賀市では

季節によって結構大変です。

白い車に薄らと黄色の砂が付着して

ざらざらすることがよくあります。

黄砂の厄介なところは風の強い日に

発生するため予測が困難な点です。

洗濯を取り入れた時に初めて

気付くことも少なくありません。

PM2.5

天気予報でもPM2.5予想が出るくらい

一般的になっています。

目に見えないため付着しているか、

それが多いか少ないかはわかりません。

そのため具体的な影響も目に見えて

はっきりとはわかりません。

一度身体に入ると出ることはなく

蓄積されると言われているので、

将来何らかの症状がでるかもしれません。

赤ちゃんや小さなお子さんがいる家庭は

やはり気になりますね。

生活スタイルの変化

共働きや一人暮らしで帰りが遅いと

夜間に洗濯してそのまま部屋干しする

ケースが多いようです。

これは私にも当てはまります。

最近では専業主婦(主夫)は減っており、

共働きが増えています。

帰宅後、子供の迎えや食事の準備をして、

入浴後に洗濯することが多いです。

夜間は朝露などがあるため外干しは

あまりオススメできません。

このような背景の下、今後も部屋干しは

増えていくと思われます。

それを察して家電メーカや設備メーカは

部屋干し用の家電を次々販売しています。

では実際、一般的な家庭ではどのように

部屋干ししているのでしょうか?

大学での研究結果を交えてご紹介します。

2. 部屋干しの現状調査結果

ここでは佐賀大学の部屋干しに関する

調査研究を紹介します。

佐賀県を中心に部屋干しの実態調査を

調査した内容となってます。

(出典)佐賀大学

「洗濯物室内干しに関する調査研究」

部屋干しする理由

___________________

 1位:雨天や天候不順 (140件)

 2位:天候に関係なく毎日(48件)

 3位:花粉やPM2.5対策 (47件)

 4位:夜間洗濯     (45件)

___________________

雨や花粉などの外部環境的な原因で

一時的に干す場合が多い反面、

関係なく常態的に部屋干しする人も

40%ほど占めています。

共働きが多いことで夜間に

洗濯するケースも増えています。

この傾向は首都圏でも同様です。

部屋干しする場所

___________________

 1位:リビング   (105件)

 2位:縁側     (33件)

 3位:寝室     (22件)

 4位:浴室     (21件)

___________________

リビングが断トツに多くなっています。

理由は広くてスペースがある、

エアコンが使えるなどです。

縁側は地域性で首都圏では少なく、

むしろ寝室と浴室が多くなります。

またほとんどの人が干す場所を

変えず同じである結果となっています。

部屋干し方法

___________________

 1位:無し      (48件)

 2位:天井吊り下げ  (47件)

 3位:浴室乾燥器   (32件)

 4位:その他     (22件)

___________________

何も使わない、もしくは吊り下げだけが

約半数を占めています。

これでは乾きが遅いというイメージに

なっても仕方ありません。

欲しい設備としては浴室乾燥機が

最も多いようです。

衣類乾燥機は使用しない人が60%で

時々使用する人が30%、よく使う人が

20%となっています。

部屋干しで困る事

___________________

 1位:臭い      (40件)

 2位:スペース    (35件)

 3位:乾きが遅い   (26件)

 4位:見た目     (14件)

___________________

部屋干しに不満や困り事を持つ人は

全体の65%に達し、最も多いのは

やはり臭いのようです。

これに対して部屋干し用洗剤を使う人は

25%で残りの人は使っていません。

部屋干し用洗剤の効果は60%の人が

あまり感じていないようです。

3. まとめ

これらの結果を見ると、部屋干しは

かなり一般的に行われていますね。

特に帰宅後の夜間に洗濯するケースが

増えているようです。

夏場に子供の体操服や水着を夜間に

洗濯して、乾かないからドライヤーで

乾かす経験は私もよくありました。

また意外なことに部屋干しの際、

何も使わずただ干すという家庭も

結構ありました。

これは大変もったいないことです。

なぜなら部屋干しは工夫次第で外干しと

同じくらいに速く乾くからです。

夜間洗濯後、リビングに部屋干しして、

これが朝までに乾いていれば

だいぶ楽ではありませんか?

リビングは部屋干しに適した空間です。

夜間のリビングはスペースがあり、

誰もいないので邪魔にもなりません。

換気扇があるため除湿もできます。

こんな部屋干し方法をご紹介します。

*****************

(目次)

1. 部屋干し研究所のはじまり

  「何故、部屋干しなの??」

 私がよく聞かれる質問ですが、

 ここでは部屋干しにこだわった

 理由を紹介します。

2. みんなの部屋干し実態調査結果

  大学の部屋干し実態調査結果から

 家庭での部屋干し状況を考えます。

 納得のいく研究結果ですよ。

3. 気になる部屋干しの電気代は?

  部屋干し方法によって電気代が

 10倍以上も違ってくる!?

 実測も含めて計算しています。

4. 部屋干しの法則

  温度と湿度で洗濯物が乾くと

 思っていませんか?

 実は他に重要な秘密が隠されてます。

5. 部屋干しの適した環境とは?

 部屋干しは干す環境によって乾き方が

 大きく異なります。

 ドアの開閉1つで全く乾かないことも!?

 どのような環境が適切かを実測データを

 使って紹介しています。

******************

スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2