パントリーに可動棚を簡単DIY!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1


こんにちは、マッティです。

だいぶ寒くなり冬らしくなりましたね。

私は仕事で早朝に出かけることが多いですが、

かなり冷え込みます。

こうなるともうじきクリスマスですね。

中学1年の長男はまだ信じてくれてるのかな?

さて、最近あまりDIY記事を書いてませんね、

何だか旅ブログのような記事ばかり(笑)

確かにそれもこのブログの趣旨ではありますが、

今回はちゃんとDIY記事を書こうと思います。

パントリーに可動式収納棚を作ろうと思います。

最近の家にはパントリーと呼ばれる食料品などを

格納する小室がよくありますね。

出典 : http://www.total-housing.net/rakukaji-theatre/001-2/

賃貸している住宅にもこのパントリーがありますが、

恥ずかしながら上手く利用できていません。

そこでこのパントリーを使いやすいように可動式の

収納棚を作ろうと思います。




まだ設計して材料を注文しているところですが、

今回はアルミパイプを使った突っ張り

利用する予定です。

突っ張り棒は便利で壁を傷付けずに使えるため

皆さん利用されていると思います。

しかし問題点として、

  外れやすい、

  重い物を掛けられない、

  単体でしか使えない、

などが挙げられます。

そこで考えたのがパイプの突っ張りです。

アルミパイプと突っ張り棒の大きな違いは

各パイプをつなげて構造体が組める点です。

例えば壁と壁の間にパイプを突っ張るだけだと

突っ張り棒と同じく外れやすいですが、

コネクタを使って柱を2本追加すれば

ものすごく強度は上がります。

このパイプの突っ張りは棚だけでなく、

扉や部屋の仕切りなどにも応用でき、

色んな使い道がありそうです。

今後、そのあたりもできるだけ紹介しますね。

====================

(今回の記事)

パントリーに可動式収納棚をDIY(設計)

====================

ここからは雑記です。

最近、急に寒くなってきたせいか、

風邪を引いてしまいました。

毎年、季節の変わり目になると体調を

崩しやすくなります。

今年の風邪はとにかく喉が痛い!!

しかも治る気配が全くありませんでした。

実は先日の杉乃井ホテル旅行の時から

リンパが腫れており、

今はまだ咳が少しでます。

いつも一緒に寝ている次男にうつして

しまいましたが、彼が2日で完治!

私は2週間経っても少し引きずっています。

やはり免疫力が落ちてきているのでしょうか?

最近は運動もしていないですし・・・

これじゃ息子たちに越されてしまうので、

まだまだ強くありたいものです。

スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2

コメント

  1. こんにちは^^
    寒くなりましたね!
    その後は体調大丈夫ですか??

    パントリーがあるんですね~。いいなぁ。。。
    我が家にはパントリーなどLDKのクローゼット的な収納がなく、システムキッチンの吊戸棚くらいで・・・(;^_^A
    実は、ないならパントリー風を作ろうかな~なんて考えていました。。。まだ考えていたくらいなんですけど。。。
    突っ張り式でアルミパイプで、しかも可動式・・・ってどんな感じなんでしょうか?
    仕上がりUPをゆっくり楽しみにしておきます。

    • ma10 より:

      こんばんは、

      最近は日毎に寒さが増しますね、
      体調はほぼ完治して調子いいですよ。

      うちは片付け下手なので、せっかくのスペースが
      ほとんど無駄な状態です。
      だからDIYネタに使っています(笑)

      ただこれを作ろうとしたら別の物を作ることに
      なったので、続きは少し遅れます。
      ただ同じ突っ張りパイプを使った物なので
      イメージは近いかな?