外構一覧

(共同DIY)隙間スペースを屋根付き自転車小屋に有効活用

住宅にある隙間スペースを有効活用して屋根付き自転車小屋をDIYしました。ポリカ波板とアルミパイプで屋根を作ることで無駄なスペースが便利な収納スペースに早変わり!誰でも簡単に取付できるDIYで身近な工具だけで作ることができます。収納スペースが足りない方、無駄なスペースに悩んでいる方必見!!

アルミで簡単!玄関のアプローチフェンスをDIY

アーネストワン建売住宅に外構フェンスをアルミパイプでDIYしています。玄関に続くアプローチフェンスなので自由に飾り付けができる6mのフェンスです。簡単に作れてしかも費用は15,000円以下!?100均部品を組み合わせてメッシュフェンスやウェルカムボードも作っています。

野地板を加工してDIYを楽しもう!

野地板はホームセンターで購入できる最も安い板です。長さ約1,800mm、幅90mm、厚み12mmの細長い板で1本100円くらいです。これを利用することで費用をかけずに木材のDIYを楽しむことができます。しかし野地板はそのままでは表面が荒く使えません。ここでは野地板の加工方法を紹介しています。

目隠しフェンスをアルミパイプと野地板でDIY!

アーネストワンの建売住宅を購入して目隠しフェンスをDIYしました。野地板とアルミパイプを使うことで高さ1.8m、長さ8mの目隠しフェンスが5万円以下で作れます。隣家との視線は完全に隠れますが、風が抜けてくれる理想的な目隠しフェンスができました。

テラス屋根に目隠し壁を追加DIY

総費用5万円以下でアルミパイプを使ったテラス屋根を自作DIYしました。幅4m、奥行き2.5m、高さ3mのサイズです。屋根だけでなく目隠し用の壁も追加で取付ました。特殊な工具等も必要なく、誰でも簡単に作れますのでオススメですよ。

アルミパイプでテラス屋根DIY(製作編2)

賃貸住宅にテラス屋根がなく、自転車が濡れたり洗濯物が干せない! そこでば自分でアルミパイプを使ってテラス屋根を作ってみました。パイプで骨組みを作り、波板をタッピングビスで固、そんな製作過程を紹介しています。特別な工具も必要なく、誰でも造れますよ。

スポンサーリンク
adsense2
adsense2