高千穂で車中泊を楽しもう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1


こんにちは、マッティです。

久しぶりとなりましたが、

次男と車中泊へ行ってきました。

実はこのブログのサブテーマは車中泊。

最初にアルミフレームでDIYしたのも

車中泊用フラットベッドですからね。

今でもフレームで作った車中泊用ベッドを

愛用しています。

これがあるだけでとても快適に過ごせます。

車中泊用ベッドをDIYした記事はこちらから

みれますので、よかったらどうぞ。

====================

(車中泊用フラットベッドDIY記事)

 「モビリオにフラットベッドをDIY

 アルトにフラットベッドをDIY

====================




車中泊の行先は宮崎県高千穂町です。

言わずと知れた神話の町です。

夏から秋にかけてとても観光客が多く、

駐車するのも大変です。

高千穂峡は夏はひんやりと涼しく、

秋は紅葉がキレイなので人気です。

ところが冬になるとだいぶ少なくなります。

しかし寒い時にしか見れない物があります。

あまり知られていないようですが、

これを写真に撮るためにツアーも

組まれているくらいです。

そんな魅力たっぷりの高千穂の旅を

是非ご覧ください。

===================

(高千穂車中泊 記事)

 親子で楽しく車中泊 高千穂編

===================

ここからは雑記です。

この親子旅の帰りに熊本県にある温泉に

立ち寄りしてきました。

そこで食事をしていたときに、

近くのテーブルで地元のおばちゃんの

会話が聞こえてきます。

以前、熊本に住んでいましたが、

既に20年以上前のことで熊本弁を

だいぶ忘れています。

早口だったせいもあり、何を話しているか

イマイチわかりません。

そんな中で懐かしい方言を聞けました。

それは、「うちげ」です。

たとえば、「うちげに来んね~」とか、

「これうちげにあった」など使います。

さあ、これがどんな意味か分かりますか?

スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2

コメント

  1. ポーリー より:

    こんばんは。

    無事に行って帰って来られたんですね!
    おつかれ様でした^ ^

    もっと寒いのかと思っていたら、車内は8度と結構暖かだったんですね。
    防寒の寝袋使用とかではないんですか?布団使用?

    雲海きれいでしたね(´∀`*)

    • ma10 より:

      ポーリー さん

      こんばんは。
      楽しい旅行でしたよ~
      ちょうど雨が少し降っていたのでそれほど
      寒くならなかったかもしれませんね。

      いつも布団と予備で寝袋を持っていきますが、
      布団だけで全然大丈夫です。
      車中に2人でいると結構暖かいものですよ。

      一度、チャレンジしてみては如何ですか?