アルミフレーム 、アルミパイプ(G-fun) 製作実績及び販売報告(2024年2月)

1.はじめに

寒暖の差が激しく体調を崩しやすいですね。

息子の高校受験も佳境に入っているのですが、

緊張感を全く感じさせない彼に驚いています。

今月も多くの方からお声掛けいただき、

ありがとうございました。

アルミフレームやG-funを使ったDIYに

興味を持ってもらって嬉しいです。

2024年2月はお問合せを21件いただき、

14件のDIYをお手伝いできました。

① フレームショップ    6件

(岐阜県  Nさん)

(神奈川県 Eさん)

(東京都  Oさん)

(大阪府  Iさん)

(福岡県  Yさん)

(千葉県  Aさん)

② オンライン共同DIY   8件

(静岡県  Yさん)  テラス屋根

(東京都  Mさん)   ラック

(栃木県  Wさん)  販売ブース

(神奈川県 Wさん)  車載ラック

(埼玉県  Fさん)  コックピット

(兵庫県  Tさん)  デッキ屋根

(東京都  Nさん)  水槽台

(メルカリ)       ルーフトップ補強

いずれもアルミフレームやG-funの特徴を

上手く活かした作品になっています。




2.フレームショップ

フレームショップではアルミフレームや

G-funをご自宅までお届けするサービスです。

個人でもアルミフレーム、G-funの欲しい部品が

簡単に手に入ります。

アルミフレームやパイプ(G-fun)は

扱いやすく色んなDIYに利用できる材料です。

ただ欠点として、個人での入手が難しく

部品をそろえることが難しいです。

しかしフレームDIYラボでは

SUS製の部品であればG-fun未登録部品や

アルミフレーム部品など全てお届けできます。

最短で数時間後にお見積もりすることも可能

お急ぎの方には特にオススメです。

また欲しい部品が見つけられない時も

気軽にご質問下さい。

お問い合わせフォーム又はメールアドレスに

必要な部品と数量を御連絡下さい。

フォーマットなどは特にありませんので、

Excelシートや箇条書など何でも結構です。

今月はアルミフレームのご依頼が多いですね。

G-funはホームセンターでも見かけるように

なりましたが、

アルミフレームはほとんど見かけません。

オンラインサイトの部品ラインナップも

まだまだ不十分なので

入手性はよくありません。

フレームショップではSUS社製に限り、

全ての部品を提供できるので

その点が喜ばれていると思います。

当然、G-funの部品ラインナップも

ほぼ全種類揃っていますよ。

3.オンライン共同DIY

オンライン共同DIYは設計から組み立てまで

完成するまでサポートするサービスです。

これらの材料はとても便利な材料ですが、

普段あまり目にしないので、

1人で作ることが不安なことがあります。

「部品の選定方法がわからない」

「組立方法がわからない」

「途中で改造したくなった」

など、そんな方にはおススメのサービスです。

2月も面白いアルミフレーム、G-funのDIYを

たくさんお手伝いしました。

毎回、作るモノが違うので大変ですが、

完成した時には感動しますね。

・テラス屋根 (静岡県Yさん)

既存の木製テラス屋根が古くなったので

作り直す事になりました。

そこで今回、アルミフレームとポリカ板を

使ってテラス屋根を制作します。

柱は既存の木製柱をそのまま使い、

屋根だけをアルミフレームに入れ替えます。

屋根のサイズは(250×300cm)です。

大きな屋根なので製作が大変ですが、

完成が楽しみです。

・洗濯機ラック (東京都Mさん)

Mさんとは何度も一緒にDIYをしています。

アルミフレームをとても気に入ってもらえて

今後も色んなモノを作る予定です。

今回は洗濯機の上に物置ラックを作りました。

材料はG-funのNシリーズです。

天井が斜めになった奥に入った場所で

床と天井で突っ張って固定します。

角度がある複雑な作りですが、

G-funを使えば作る事ができます。

この自由度がG-funの強みですね。

・販売ブース (栃木県Wさん)

デザインフェスタ(デザフェス)で使える

販売ブースをG-funで製作しました。

Mさんは♱ 𝙰𝚝𝚎𝚕𝚒𝚎𝚛ひめねこ亭 ♱いう

インテリア雑貨を販売されています。

猫をモチーフとした可愛らしい雑貨が

扱われています。

G-funを使った販売ブースやマルシェブースは

簡単に作れて好きにアレンジもできます。


(デザフェス、マルシェで大活躍!組立式販売ブース)

G-funを使ってデザフェスやマルシェで出店できる販売ブースをDIYしました。組立式で分解すれば大人一人で持ち運べます。組立時間も六角レンチで15分ほど作れます。色はシルバーとブラックの2種類で後から部品を追加したり、Mサイズにクラスアップすることも可能です。


今回はデザフェスSサイズ用黒塗装タイプで

製作しました。

もしイベント時にはお知らせしますので

興味のある方は遊びに行ってみて下さい。

・車載デスク (神奈川県 Wさん)

ホンダ フリードに引き出し付きデスクを

アルミフレームで製作しました。

このデスクは以前、他の相談者さんと一緒に

作ったモノと同じです。


(ホンダフリードに車中泊で便利な車載テーブルをDIY)

ホンダフリードに車中泊でも使える車載テーブルをアルミパイプでDIYしました。テーブルの高さを調整できて、スライドテーブルも付いています。電子レンジや重い荷物を載せられるように15kg以上の耐荷重もあります。就寝する際はテーブルの下に足を伸ばせるためとても快適に利用できます。


オンライン共同DIYでは様々な物を作っており

そのCAD図面が残っています。

そのため同じモノを作ることができます。

自分のために考えたモノが巡り巡って

他の人のためにもなる事が素敵ですね。

このデスクはスライドレールを使って

テーブルを引き出して使います。

高さも簡単に変えられるので

使いやすいと思います。

・コックピット (埼玉県Fさん)

レーシングゲーム用のコックピットを

アルミフレームで製作しました。

同じような商品は販売されていますが、

自分で作る事でカスタマイズできます。

コックピットはこれまでも制作しており、

用途に合わせて色んな形で作れます。


(レーシングコックピットをアルミで自作DIY!)

レーシング シミュレータコックピットをアルミフレームやパイプで自作DIYした事例を紹介します。ここでは3つの事例を紹介しますが、全て形状が異なりそれぞれのこだわりが詰まったものです。市販品では得られない満足感が得られると思います。普段DIYしない人でも作れるような方法です。


詳細は制作者さんがブログで公開してるので

そちらをご覧下さい。

SIM RACER 2024

ハンコンやステアリング、シートなど

専門的な事も説明されてます。

・水槽台 (東京都Nさん)

アルミフレームで水槽台を制作しました。

水槽サイズが180×90×70cmと大きく、

総重量は約600kgとなります。

このようなDIYで最も難しいのが耐荷重です。

せっかく作っても重さで壊れてしまうと

大変なことになります。

この検討には専門的な知識が必要で

個人のDIYでは難しいです。

しかしオンライン共同DIYではメーカさんに

この荷重に対する構造解析をお願いしました。

今回の設計では安全率9倍となり、

安心して使用できるものとなりました。

・ウッドデッキ屋根 (兵庫県Tさん)

既存のウッドデッキに屋根を後付けします。

材料はG-funと波板です。

既存のモノに後付けする場合、

予期しないことや寸法違いが起きやすいです。

このような場合は部品を分けて用意します。

最初の部品では枠組みだけを作って

寸法や干渉を確認して、

2度目の部品で完成させる方法です。

なるべく修正や再加工が不要な方法で

制作しています。

4.さいごに

2024年2月もアルミフレーム、G-funのDIYを

多くの人と一緒に行いました。

1人では絶対作れないモノもありますが、

協力することで自分だけのモノを

手に入れる事ができます。

世の中には多くのモノが溢れていますが、

自分にピッタリなモノは案外少ないです。

しかし諦めなくても作れるモノはあります。

もしアルミフレームやG-funで作れるモノで

であれば一度気軽にお声掛け下さい。

できるかどうかは分かりませんが、

まずは一緒に検討してみましょう。

製作事例を見ても分かるように

大掛かりなDIYでも皆さん完成しています!

アルミ材は作業が簡単なので

普段DIYしない人でも安心して作れますよ。


アルミフレームやパイプを使ったDIYを

一緒にしてみませんか?

DIYする時間や工具がない

普段DIYをしないので自信がない

そんな方にも安心で手間がかからず

欲しい物が手に入る共同DIYです。

一人で考えるよりも複数人で考えた方が

よりいいアイデアも生まれます。

まず設計や構想は御自分で考えて

欲しいものをイメージしてください。

もし自分で加工から組み立てまでされる方は

必要に応じてアドバイスを致しますし、

手間な部品手配や加工をしたくない方は

こちらで設計して組み立てる状態の部品を

お送りすることもできます。

初めて使う材料で不安な方も安心して

チャレンジすることができますよ。

気に入った物が見つからない場合は

試してみては如何でしょうか?

詳しいサポート内容や進め方は

こちらで説明しています。

Link Your Design

またこの材料を簡単に入手したい人向けの

サービスも実施しています。

1日以内にSUS社製商品のお見積り

提出しています。

ホームセンターで入手できない部品も

こちらだと簡単に入手できます。

フレームラボショップ

これまでのサポート事例はこちら。

サポート事例集

詳しくアルミフレームやアルミパイプを

知りたい方は動画で実物を使った説明や

DIYしている様子を見ることができます。

フレームキャンパス





(2024年 実績)

  2024年1月 制作実績

  2024年2月 制作実績

スポンサーリンク
adsense2