(共同DIY)卒業研究で使うステップを作る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1


1. はじめに

このサイトではアルミフレームやアルミパイプのDIYを紹介しながら、

たくさんの人に使ってもらいたいと考えています。

その一環として「LINK YOUR DESIGN」というアルミフレームやパイプのDIYを

サポートする活動を行っています。

今回はその事例を紹介します。

相談者は学生のKさんで卒業研究で使用するステップをアルミフレームで作りたいという

相談でした。




2. 完成報告

共同DIYはメールと相談者専用ページを使ってお互いにやり取りしています。

合って話したりするわけでないので、お互いの考えに間違えがないか

しっかり相談するため長い時には2か月以上かかることもあります。

そんなKさんから完成報告と完成写真が送られてきました。

初めてフレームに触って作ったとは思えないほどキレイに仕上がっています。

踏み板もフレームからはみ出ることなく、ピッタリサイズとなっています。

フレームは40mm角を使われているので人が乗り降りしても全然大丈夫でしょう。

フレームにおいて組立ては簡単ですが、設計にちょっとコツが必要です。

見た目は単純そうに見えても普通に作ると意外と寸法を間違えたりします。

Kさんは3D CADも初めて使って作図し、そこから寸法を計算して作られています。

初めてでそこまでやれると立派過ぎです!!

やはり若い方は吸収力があるのでしょうね。

こちらのページはKさんとのやり取りです。


(Kさんとのやり取り記録)

kさんは卒業研究で使うステップをアルミフレームで製作したいという相談でした。アルミフレームを使うのは初めてで部品の種類や使い方、設計までアドバイスさせてもらいました。また学校の都合でミスミから購入することとなり、部品の型式なども一緒に考えました。


メールでも連絡を取り合いましたが、ブログページを使う方が説明と写真が

繋がりやすくこの専用ページを作りました。

元々、説明用で書き殴っていたので飾りや文章の見やすさなどはあまり

考慮していませんが、

こんな感じで陰ながらサポートしています。

この階段を使ってどのような研究をされるかは聞いてませんが、もう残り時間も少ないので

良い結果が出ることを願っています。




3. フレームの調達方法

共同DIYでは私がメーカに依頼して、メーカから直送されるルートが一般的ですが、

Kさんは学校の予算を使うため取引口座があるミスミを使われました。

各フレーム寸法も10mm単位で計算されて、はみ出たり短いことなく正確に作られました。

このようにアルミフレームは初めて触る人でも少しのアドバイスだけで作れます。

Kさんも取扱いは簡単だったと言われてました。

アルミフレームはオレンジブックやミスミなどで見かけますが、

個人だと買えないこともあります。

これがフレームがDIY材料として普及していない原因の1つだと思います。

しかし「LINK YOUR DESIGN」を利用すればメーカから購入することができます。

4. さいごに

アルミフレームは普段見かけない分、使用するのに抵抗があるかと思います。

しかしちょっとのアドバイスがあれば誰でも簡単に自分のイメージした物を

作ることができます。

しかも工具はドライバーや六角レンチなど100均で購入できる物だけです。

電動系工具は全く必要ありません。

ベッドや階段、2m近くある棚など強度が必要な物には特に最適だと思います。

木工のような技術も必要としないので誰が作っても同じ強度が得られます。

もしアルミフレームやパイプで作ってみたい物があれば

何でも気楽に御相談くださいね。

もし興味がありましたらお問い合わせよりご連絡ください。

これまでのサポート事例集はこちらから見ることができます。


(共同DIYサポート事例集)

アルミパイプやアルミフレームを使ってみたいという方と一緒に共同DIYを行っています。これらの材料はとても便利ですが入手性の悪さからあまり知られていません。そのため部品選定や使い方、加工、組立方法など初めての人はわかりにくいです。そこで共同DIYでは誰もが扱えるようにサポートしています。


また他の共同DIY記事はこちらから見れます。


(軽トラのトノカバーを共同DIY)

仙台市在住のKさんから「LINK YOUR DESIGN」よりお問い合わせいただいた軽トラのトノカバーをアルミフレームを使って共同DIYしました。Kさんにカバーの取付方法や寸法の確認をお願いし、私が設計、部品選定を行うことで希望されるトノカバーが完成!一人で作るよりも良いものができますよ。

(キャンターのフラットベッドを共同DIY)

大阪在住のMさんからキャンターで車中泊できるフラットベッドを製作したいとの相談がありました。そこでアルミパイプとパーティクルボードで折りたたみ式のベッドを共同DIYしました。Mさんに車内寸法を計測してもらい私がベッドを設計します。途中、パイプが長すぎる問題が発生しましたが、パイプの加工方法をお知らせすることで解決して無事にベッドが完成です。

(ホームシアターのスクリーンを共同DIY)

アルミパイプを使って天井から吊るすホームシアター用のスクリーンを共同DIYしました。元々イレクターパイプを使われていましたが、スクリーンの重さに耐えきれず落ちてしまいます。そこで強度が高いアルミパイプで置き換えることでたわみを大きく改善したロールスクリーンが完成しました。

(カーポートと既設屋根の間に屋根をDIY)

カーポートと既設屋根の間に隙間があり、雨で濡れてしまいます。そこでアルミパイプを使って屋根を新たに追加することになりました。しかしカーポートと既設屋根は高さが異なるため斜めになってしまいます。このような場所でもアルミパイプであれば簡単に作ることができます。






アルミフレームやパイプを使ったDIYを一緒にしてみませんか?

 DIYする時間や工具がない

 普段DIYをしないので自信がない

そんな方にも安心で手間がかからず欲しい物が手に入る共同DIYです。

まず設計や構想は御自分で考えて欲しいものをイメージしてください。

もし自分で加工から組み立てまでされる方は必要に応じてアドバイスを致しますし、

手間な部品手配や加工をしたくない方はこちらで実施して組み立てる状態の部品を

お送りすることもできます。

初めて使う材料で不安な方も安心して製作DIYすることができますよ。

気に入った市販品が見つからない場合は試してみては如何でしょうか?

詳しいサポート内容や進め方はこちらで説明しています。

Link Your Design

またこれまでのサポート事例はこちら。

 サポート事例集



スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2

コメント

  1. こんばんは~^^

    ブログ更新、ほんとお久しぶりですね!
    お元気だったとは思うけど。。。

    いつもブログにコメントありがとうございます(__)

    アルミフレームで卒業研究をされている方のサポートをされていたんですね!
    Kさんの階段、丈夫そうでかっこいいですね、ワタシもそのままその階段が欲しいくらいです( *´艸`)

    そして、何やら大きなプロジェクトも進行中とのこと。。。
    どんなものか想像がつきませんが、きっと面白いものができるんでしょうね!
    トップページも、おしゃれでスタイリッシュな感じに変わるのかな?
    こちらも楽しみにしています!!(*´▽`*)

    • ma10 より:

      ぶるぼんさんへ

      こんばんは。

      2週間以上更新していませんでした・・・
      以前は、2,3日に1記事なんてことも言ってましたが、
      2,3週間に1記事レベルですね(苦笑)

      プロジェクトというほどではないですよ~
      単にモノ好きな探究みたいなものです。

      しかしそれとは別に今、あることに挑戦しようかと
      悩んでいるんですよ。
      多分、あまり見かけないものなので
      その過程を記事にしたら皆さんも興味あるかもっと
      思ってまして・・・

      ぶるぼんさんのアンテナにも届きそうだなぁ~(笑)