誰でも作れる家庭DIYにオススメのアルミフレーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1


1. はじめに

アルミフレームの特徴は簡単に説明しましたが、

実際にアルミフレームをみかけませんよね?

ホームセンターで木材やイレクターパイプは

様々な種類を見かけるものの、

アルミフレームはほぼないと思います。




私も仕事で使うまで全く知りませんでした。

工場や企業でよく使用されているもので、

コンベアや設備、ブースまで作られています。

%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b9

出典:千葉商科大学喫煙所

実際に家庭や身近なところでの応用例として、

私が造った物を製作集にまとめているので、

良かったらのぞいて見てください。

====================

(製作例)

3万円台で作るテラス屋根

3万円台で作るサンルーム

100均を利用したフレーム収納棚

可動式階段下収納棚

アルト車中泊用ベッド

壁を傷付けないキッチン壁収納

毛布も干せる回転式乾燥スタンド

賃貸のキッチンに目隠しカーテン

====================

ここではアルミフレームやアルミパイプの

概要を簡単に説明します。

2. アルミフレーム

アルミフレームの種類や使い方を説明します。

アルミフレームの主な構成部材は、

 ・アルミフレーム

 ・ブラケット

 ・アクセサリー

となっています。

これらを組み合わせて自由に作ります。

2.1 アルミフレーム

アルミフレームは断面サイズで分類されます。

例えば、(20×20mm)フレームであれば、

このサイズ専用のブラケットやナットがあり、

他のサイズに使用することはできません。

これはフレームの面に加工された溝のためです。

=====================

(参考記事)

   「アルミフレームの種類

%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%a0%e6%96%ad%e9%9d%a2

(20mm×20mm)フレームの断面図

左:(20×20) 右:(30×30)

 

=====================

フレームの加工された溝に専用ナットが入り、

その溝にあったブラケットを入れてボルトで

締め付けるので、溝サイズで部品が決まります。

フレーム溝のナットにボルトを締め付けることで

フレームとブラケットを挟んで結合します。

フレームとブラケットの結合断面

フレームとブラケットの結合断面

 

例えば、この溝に樹脂板を入れて窓にする際も

溝と樹脂板の厚みが合わないとガタがでます。

またこの溝をレールにしてコロを走らせるときも

溝とコロのサイズが適切である必要があります。

アルミフレームは木材に比べて高い強度を持って

いるので耐荷重性に優れています。

ただしフレームを切断するには工具が必要です。

詳しくは参考記事をご覧ください。

=====================

(参考記事)

  「アルミフレームの耐荷重

  「アルミフレームの加工方法

=====================

2.2 ブラケット

ブラケットも種類が豊富で必要なサイズや

結合強度に応じて選定します。

基本的にはL字型ですが、補強用のプレートも

用意されておりラインナップが豊富です。

フレームの結合も直角だけでなく自由に角度を

調整できる可変型ブラケットもあります。

=====================

(参考記事)

  「ブラケット

  「ブラケットの結合強度

=====================

2.3 アクセサリ

アクセサリも豊富に準備されています。

例えば、棚を作る場合を考えてみます。

この棚を自由に動かす場合は棚の足にコロを

付けることができます。

またこの棚に扉を作りたいときもヒンジを

使い、また窓を入れて扉も作れます。

当然カーテンを付けたり、家電を置いたときに

ケーブルを収納するカバーもあります。

このように様々なアクセサリが専用に

用意されているので非常に便利です。

また100均との相性がよく、いろんな部品を

応用して使うことができます。

低費用で棚などを作るには最適です。

=====================

(参考記事)

 「アクセサリ

 フレーム whit 100均

 「100均とフレームで作る自在棚

 「100均とフレームで作る収納棚

 「100均とフレームで作るキッチン棚

=====================

3. アルミパイプ

3.1 アルミパイプ

アルミパイプは断面が円形をしており、

強度や用途に合わせて種類が用意されています。

サイズはφ19からφ53mmまで4種類です。

左:扁平型  右:高強度型

左:φ19  右:φ28

パイプ表面はアルマイト処理がしてあります。

雨や水にぬれても錆びることはありません。

アルミパイプの特徴やイレクターパイプとの

比較などはこちらの記事をご覧ください。

=====================

(参考記事)

   「アルミパイプの種類

   「アルミパイプの強度

=====================

3.2 コネクタ

パイプどうしを連結するのはコネクタです。

コネクタは用途に応じてたくさんの種類が

準備されています。

一般的なコネクタはパイプをコネクタの中に

挿入して、別のパイプをコネクタのつめで

挟み込んで固定します。

写真ではパイプを垂直に連結していますが、

平行に連結したり、90°クロスさせたり、

角度を調整できるコネクタも多数あります。

=====================

(参考記事)

   「アルミパイプのコネクタ

   「コネクタの結合強度

=====================

3.3 可動部品

アルミパイプには可動部品があります。

パイプに沿って動いたり、パイプを軸にして

回転することもできます。

パイプにしかできない、とても便利な機能です。

4. さいごに

ここではアルミフレームやパイプの紹介を

してきました。

身近であまり見かけませんが、自由に設計でき

手軽に使える金属部品です。

しかもフレームやパイプは3D CADを使って

設計できるので、作る前に形状や構造を

確認することができます。

これも非常に便利なので是非一度ご覧ください。

=====================

(参考記事)

フレーム、パイプの3D CAD設計

=====================

————————–

これまでアルミフレームを使ったことがなく、

初めて挑戦したい方にはお助けサポートも

行っていますので、気軽に御連絡ください。

Link Your Design

またこれまでのサポート事例はこちら。

 サポート事例集

————————–

(関連ページ)

=====================

  1. 家庭DIYで使用する部材

  2. アルミ部品の種類

   2.1 アルミフレーム

    2.1.1 アルミフレームの加工方法

    2.1.2 アルミフレームの耐荷重

   2.2 ブラケット

    2.2.1 ブラケットの耐荷重

   2.3 組立て方法

   2.4 アクセサリ

   2.5 フレーム with 100均

   2.6 アルミパイプの種類

    2.6.1 アルミパイプの強度

   2.7 アルミパイプのコネクタ種類

  2.7.1 コネクタの強度

  3. 設計ツール 3D CAD

=====================

スポンサーリンク
adsense2
adsense2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする